トップ > 報道発表 > 報道発表(平成30年度) > 国際パラリンピック委員会公認教材「I'mPOSSIBLE」(アイムポッシブル)研修会を開催します

ここから本文です。

公開日:2018年8月31日

報道発表

国際パラリンピック委員会公認教材「I'mPOSSIBLE」(アイムポッシブル)研修会を開催します

本市では「共生社会ホストタウン活動計画」の一環として、障害者スポーツの推進や理解促進を通じて「心のバリアフリー」の推進に取り組むため、今後、市内小中学校で国際パラリンピック委員会公認教材「I'mPOSSIBLE」を活用した授業を実施します。
ついては、日本財団 パラリンピックサポートセンターから講師を招き、市内小中学校教職員(約40名)を対象とした「I'mPOSSIBLE」研修会を開催します。

日時

平成30年9月11日(火曜日)13時30分から14時20分まで

場所

宇部市立神原中学校 コンピューター室

講師

日本財団 パラリンピックサポートセンター 職員

今後の展開

平成31年3月までに市内小中学校の全学級で国際パラリンピック委員会公認教材「I'mPOSSIBLE」を活用した授業を実施します。

お問い合わせ

組織名称:教育委員会事務局 教育支援課 特別支援教育推進係

住所:〒755-0027 宇部市港町一丁目11番30号

電話番号:0836-34-8625

ファックス番号:0836-22-6071