本文へ
文字サイズ
拡大
縮小
色の変更
標準
1
2
3
  • トップ
  • 組織から探す
  • サイトマップ
  • 携帯サイト
  • Foreign language
  • 暮らし・安心
    • 防災・国民保護
    • 救急・消防
    • 安全・安心・相談
    • 届出・証明書
    • 市税
    • 保険・年金
    • ごみ・リサイクル・衛生
    • 住まい・生活環境
    • 雇用・労働
    • 市民活動・ボランティア・人権
    • 選挙
    • 公共交通・市営駐車場
    • 火葬場・墓地
  • 子育て・教育
    • 母子の健康
    • 子育て支援
    • 保育園・幼稚園
    • 小中学校
    • 手当・助成
    • ひとり親家庭支援
    • 教育・健全育成
    • うべきっず
  • 健康・福祉
    • 成人の健康
    • 医療
    • 健康保険
    • 障害者福祉
    • 高齢者福祉
    • 介護保険
    • その他の福祉
  • 教養・イベント
    • 歴史・文化財
    • 彫刻とうべ
    • 宇部市立図書館
    • 宇部志立市民大学
    • 社会教育・生涯学習
    • 祭り・催し
    • 文化・芸術
    • スポーツ・レクレーション
    • レノファ山口FCを応援しよう!
    • ナナシマチ
    • 宇部市・宇部市教育委員会後援申請
    • ときわ公園公式サイト
    • ときわ動物園公式サイト
    • ときわミュージアム公式サイト
  • まちづくり・ビジネス
    • うべで暮らしませんか
    • 本庁舎建設への取組
    • 環境保全
    • 都市計画・景観・緑化
    • 建築・開発・土地
    • 道路・河川
    • 上下水道
    • 産業
    • うべ元気ブランド
    • 中山間地域づくり
    • 募集・入札・契約
  • 市の紹介・市政
    • 宇部市の紹介
    • 遊びに来ませんか うべ
    • 市長室
    • 市議会
    • 行政視察受け入れのご案内
    • 計画・施策
    • 財政
    • 統計
    • 情報公開
    • 広報・広聴
    • 職員募集・人事・給与
    • 監査
    • 合併
    • 市役所のご案内
    • 宇部市条例規程類集

トップ > 報道発表 > 報道発表(平成29年度) > 外部人材を迎えて本市のブランド化を推進

ここから本文です。

公開日:2018年1月22日

報道発表

外部人材を迎えて本市のブランド化を推進

  • 「地域おこし企業人交流プログラム」を活用
  • (株)ファーストリテイリング社員を職員として受け入れ

本市は、外部人材の活用を促進して、組織の活性化や多様化に取り組んでいます。

その取り組みの中で、総務省が進める「地域おこし企業人交流プログラム」を活用し、民間企業のスペシャリスト人材を、「地域おこし企業人」として職員に迎えます。

このたび、派遣元企業として株式会社ファーストリテイリングと協議が整い、受け入れる職員が決定しました。その職員が持つ企業広報に関する専門知識と海外等での豊富な経験、幅広いメディアとのネットワークを活用して、本市の魅力の向上とブランド化を図るとともに、効果的にPRすることで、交流・定住人口の増加につなげていきます。

地域おこし企業人(受け入れ職員)

氏名

苅田 愛(かんだ あい)

現職

(株)ファーストリテイリング コーポレート広報部 グローバルコーポレート広報担当

自社ブランドの新規市場への出店に関するコーポレートブランディングを担当。

また、各国・地域でのPRプランの立案・実行管理、現地メディア対応を主導するとともに、現地オフィスメンバーの育成を実施

本市での配属先・職務など

配属先

広報・シティセールス部

職位

政策広報統括官(次長級)

担当業務

観光地・来訪地、居住地としての魅力的な宇部のイメージを、市内外の人々に共通して持たせ、維持していく本市のブランディング戦略の構築。

国内外に向けた戦略的な情報発信と、そのコーディネート業務

受け入れ期間

平成30年2月1日(木曜日)~平成31年1月31日(木曜日) 1年間

辞令交付式

日時

平成30年2月1日(木曜日)8時45分~

会場

宇部市役所 2階 市長応接室

参考

「地域おこし企業人交流プログラム」

概要

地方公共団体が、三大都市圏に所在する民間企業等の社員を一定期間受け入れ、そのノウハウや知見を活かし、地域独自の魅力や価値の向上等につながる業務に従事してもらうプログラム

地域おこし企業人交流プログラム概要

派遣期間

6カ月から3年までの期間

国の財政措置(特別交付税措置)

  1. 企業人の受入に要する経費 上限額年間350 万円/人
  2. 企業人が発案・提案した事業に要する経費 上限額年間100 万円(措置率0.5)

お問い合わせ

組織名称:広報・シティセールス部 広報・シティセールス課 広報係

住所:〒755-8601 宇部市常盤町一丁目7番1号

電話番号:0836-34-8123

ファックス番号:0836-22-6083

組織名称:総合政策部 移住定住推進課 移住定住推進係

住所:〒755-8601 宇部市常盤町一丁目7番1号

電話番号:0836-34-8480

ファックス番号:0836-22-6008