本文へ
文字サイズ
拡大
縮小
色の変更
標準
1
2
3
  • トップ
  • 組織から探す
  • サイトマップ
  • 携帯サイト
  • Foreign language
  • 暮らし・安心
    • 防災・国民保護
    • 救急・消防
    • 安全・安心・相談
    • 届出・証明書
    • 市税
    • 保険・年金
    • ごみ・リサイクル・衛生
    • 住まい・生活環境
    • 雇用・労働
    • 市民活動・ボランティア・人権
    • 選挙
    • 公共交通・市営駐車場
    • 火葬場・墓地
  • 子育て・教育
    • 母子の健康
    • 子育て支援
    • 保育園・幼稚園
    • 小中学校
    • 手当・助成
    • ひとり親家庭支援
    • 教育・健全育成
    • うべきっず
  • 健康・福祉
    • 成人の健康
    • 医療
    • 健康保険
    • 障害者福祉
    • 高齢者福祉
    • 介護保険
    • その他の福祉
  • 教養・イベント
    • 歴史・文化財
    • 彫刻とうべ
    • 宇部市立図書館
    • 宇部志立市民大学
    • 社会教育・生涯学習
    • 祭り・催し
    • 文化・芸術
    • スポーツ・レクレーション
    • レノファ山口FCを応援しよう!
    • ナナシマチ
    • 宇部市・宇部市教育委員会後援申請
    • ときわ公園公式サイト
    • ときわ動物園公式サイト
    • ときわミュージアム公式サイト
  • まちづくり・ビジネス
    • うべで暮らしませんか
    • 本庁舎建設への取組
    • 環境保全
    • 都市計画・景観・緑化
    • 建築・開発・土地
    • 道路・河川
    • 上下水道
    • 産業
    • うべ元気ブランド
    • 中山間地域づくり
    • 募集・入札・契約
  • 市の紹介・市政
    • 宇部市の紹介
    • 遊びに来ませんか うべ
    • 市長室
    • 市議会
    • 行政視察受け入れのご案内
    • 計画・施策
    • 財政
    • 統計
    • 情報公開
    • 広報・広聴
    • 職員募集・人事・給与
    • 監査
    • 合併
    • 市役所のご案内
    • 宇部市条例規程類集

トップ > 報道発表 > 報道発表(平成29年度) > ときわ公園 梅見頃キャンペーン

ここから本文です。

公開日:2018年1月30日

報道発表

ときわ公園 梅見頃キャンペーン

ときわ公園で、2月18日(日曜日)から3月4日(日曜日)の期間に、梅見頃キャンペーンとして様々なイベントを開催します。梅園では緋梅系・野梅系・豊後系・白加賀など約100本の梅が咲き誇り、各所で催しや特典を楽しめます。

梅まつり

  • 日時 2月25日(日曜日) 10時~15時
  • 場所 ときわ湖水ホール周辺
  • 内容
    • 梅酒フェスタ
    • 梅の花を使ったフラワーアレンジメント教室
    • お~いお茶×ときわ公園 コラボ企画
    • 梅園クイズラリー
    • 梅まつりウォーキング
    • 宇部産たけのこを食べよう

ときわ動物園

イントゥー ザ ワオ

  • 日時 毎週日曜日(2月18日、2月25日、3月4日) 14時~15時 (受付は12時~、ときわ動物園入口)
  • 内容 アフリカの丘陵・マダガスカルゾーンのワオキツネザル展示エリアへウオークイン。
  • 料金 100円(別途動物園入園料が必要)
  • 定員 各先着32人

ときわ動物園長ドクター宮下の動物園ガイド

  • 日時 第1、3日曜日(2月18日、3月4日) 9時35分~10時15分 (受付は9時30分~、ときわ動物園入口)
  • 内容 ときわ動物園の見所ガイド及び普段入ることのできない動物の寝室、調理室、繁殖棟、診療室などを案内します!
  • 料金 無料(別途動物園入園料が必要)
  • 定員 各先着20人

突撃!ときわのサルごはん~ボンネットモンキーの食べ歩き生活~

  • 日時 2月24日(土曜日) 13時~13時30分
  • 内容 ボンネットモンキーの食性や生態、環境エンリッチメントについてガイドをします。また、代表者の方には実際に展示場内に入ってもらいエサをまくお手伝いをしてもらいます。
  • 料金 無料(別途動物園入園料が必要)

親子で挑戦!望遠付き一眼レフカメラで動物写真を撮ろう!

  • 日時 3月4日(日曜日) 13時~16時30分
  • 内容 動物写真家 内山 晟氏による動物園での動物写真講座。日本で初めてすべての施設で生息環境展示手法を取り入れた、あたかも野生にいるかのようなときわ動物園で生き生きとした動物写真を親子で撮影します。内山氏のライフワークである動物写真撮影についてのお話や写真の撮り方などの講演。そして、実際に園内での撮影指導を行います。親子を対象とし、写真撮影を通してより動物園に親しみ、動物の魅力を感じてもらいます。一眼レフカメラについては、(株)ニコン様より借用した望遠レンズ付きの一眼レフカメラ。
  • 料金 無料(別途動物園入園料が必要)
  • 定員 先着親子20組

体験学習館モンスタ

動物写真家 内山 晟 写真展~コウテイペンギンの国~

  • 日時 2月10日(土曜日)~3月12日(月曜日) 9時30分~17時
  • 内容 北極から南極まで世界中の野生動物を追い続ける、動物写真家 内山 晟氏。
    昨年のアフリカの野生動物に引き続き、今年は、過酷な環境の南極で暮らす野生動物の写真を30~40点展示します。
  • 料金 無料

絵本で動物を身近に

  • 日時 2月19日(月曜日)、3月5日(月曜日) 10時30分~11時
  • 内容 ときわ動物園の体験学習館にある動物の絵本の読み聞かせや飼育員のお話し。
  • 対象 未就学児~小学生
  • 料金 無料

絵本で動物を身近に(英語絵本)

  • 日時 2月17日(土曜日) 15時30分~16時
  • 内容 ボランティアによる動物の英語絵本の読み聞かせ。
  • 対象 未就学児~小学生
  • 料金 無料

ときわミュージアム

福島の花 野口勝宏写真展

  • 日時 2月17日(土曜日)~3月11日(日曜日)  9時~17時
  • 内容 国際的な写真コンテストで日本人初のグランプリを受賞した写真家・野口勝宏の「福島の花」シリーズの作品展。
  • 料金 無料

草花のコラージュ・ワークショップ

  • 日時 2月24日(土曜日) 10時30分~12時
  • 内容 福島の花や草木のシールでコラージュ(切り貼りした作品)を作ります。
  • 料金 無料
  • 定員 先着20人
  • 申込先 ときわミュージアム管理課 TEL:0836-37-2888、FAX:0836-37-2889、E-mail:museum@city.ube.yamaguchi.jp
  • 申込期間 2月5日(月曜日)から

ハーブ公開講座「ハーブソルトと歯磨き粉を作ろう!」

  • 日時 2月21日(水曜日) (1)10時~12時、(2)13時30分~15時30分
  • 料金 1,000円
  • 定員 各先着10人
  • 持参品 筆記用具
  • 申込先 ときわミュージアム管理課 TEL:0836-37-2888、FAX:0836-37-2889、E-mail:museum@city.ube.yamaguchi.jp
  • 申込期間 2月5日(月曜日)~2月19日(月曜日)

野外彫刻ビジターセンター UBEビエンナーレライブラリー

UBEビエンナーレすごろくであそぼう!彫刻をつくるぞ!の巻

  • 日時 3月11日(日曜日)まで 9時~17時
  • 内容 サイコロとコマをつくって、オリジナルすごろくで遊ぼう!サイコロとコマは、オリジナルのクラフト用紙を切り抜いて組み立てます。ぬりえになっているので、自由に色をぬってもらいます。
  • 料金 無料

UBEビエンナーレPR展@国際アートフェア「MARTE」/スペイン報告展

  • 日時 4月9日(月曜日)まで 9時~17時
  • 内容 国際アートフェア「MARTE(マルテ)」はカステジョン市(スペイン)で開催されるバレンシア州最大のアートフェアです。このたび、カステジョン市との文化交流の一環として、2017年11月16日~19日に開催された4回目となる同展に、UBEビエンナーレPRブースを出展しました。報告展では、「MARTE」に出品した彫刻模型や彫刻パネル、会場風景の記録写真、関連資料等を展示し、UBEビエンナーレの海外での活動をご紹介します。※宇部市とカステジョン市は、2015年(平成27年)4月17日に特定分野交流協定(文化交流、スポーツ交流、大学間連携、語学、経済)を締結し交流を深めています。
  • 料金 無料

ときわレストハウス

七草粥とそばがき試食会

  • 日時 2月18日(日曜日) 11時~13時
  • 料金 700円
  • 定員 先着100人
  • 申込先 ときわミュージアム管理課 TEL:0836-37-2888、FAX:0836-37-2889、E-mail:museum@city.ube.yamaguchi.jp
  • 申込期限 2月15日(木曜日)まで

石炭記念館

石炭記念館コレクション展

  • 日時 2月17日(土曜日)~3月26日(月曜日) 9時30分~17時
  • 内容 石炭記念館では宇部や大嶺炭田で使用された機材などを中心に約3,000点もの炭鉱関係資料を収蔵しており、平成19年には、これらの収蔵品が経済産業省の近代化産業遺産に選定されています。本展では、収蔵品のなかから選りすぐりの資料をご紹介します。
  • 料金 無料

炭鉱の語り部によるギャラリートーク「炭鉱で活躍した機械たち」

  • 日時 2月25日(日曜日) 13時~14時
  • 内容 石炭記念館のなかには、炭鉱で実際に使用したさまざまな機械を数多く展示しています。このイベントでは炭鉱でエンジニアとして勤めていた木下幸吉さん(石炭記念館炭鉱の語り部ボランティア)が館内を巡りながら炭鉱で活躍した機械たちをわかりやすく解説します。
  • 料金 無料

ときわ湖水ホール

彫刻教育成果展 先生は彫刻家!

  • 日時 2月24日(土曜日)~3月11日(日曜日) 10時~16時(入場は15時45分まで)
  • 内容 平成29年度に実施した彫刻教育プログラムの中から、彫刻家をゲスト講師に迎えた特別授業に焦点を当て、作家の作品とあわせて授業の様子を紹介します。
  • 料金 無料

挿し木・接ぎ木講習会

  • 日時 3月10日(土曜日) 9時30分~11時30分
  • 内容 落葉・常緑花木の挿し木及びツバキなどの接ぎ木の方法や時期に関する講義と実技。
  • 料金 無料
  • 定員 先着40人
  • 持参品 筆記用具、剪定(せんてい)ばさみ、カッター
  • 申込先 公園緑地課 TEL:0836-51-7252、FAX:0836-51-7205、E-mail:kouen@city.ube.yamaguchi.jp 
  • 申込期間 2月1日(木曜日)~2月28日(水曜日)

園内店舗での特典等

  • 甘味処あんみつ姫:ぜんざい注文時に梅こぶ茶をサービス
  • バルミエール遊園店:ときわ公園の梅を使ったうめソーダをメニューに追加
  • バルミエール湖畔店:ときわ公園の梅を使ったホットうめ・うめソーダをメニューに追加
  • ハワイアンリゾートカフェ レオラ:梅ツイスター、限定スペアリブランチプレート(梅肉ソース)をメニューに追加
  • 焼肉広場ボンボン:梅タン塩がメニューに復活、梅酒100円引き

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

組織名称:公園整備局 ときわ公園管理課 活性化推進係

住所:〒755-0001 宇部市大字沖宇部254番地

電話番号:0836-54-0552

ファックス番号:0836-51-7205