トップ > 報道発表 > 報道発表(平成30年度) > 産官学民が参加する環境教育指導者研修会を開催します

ここから本文です。

公開日:2018年8月13日

報道発表

産官学民が参加する環境教育指導者研修会を開催します

平成28年度に策定した宇部市環境教育・学習ビジョンに基づき、学校教職員等のさらなる指導力向上を目指して研修会を開催します。
第1部は、平成30年度の環境教育モデル校である藤山小学校と鵜の島小学校の4年生から募集した児童を対象に模擬授業を実施します。
第2部は、講師の指導理念や授業の中で伝えたかったポイントを解説し、教員と意見交換します。
第3部は、文部科学省のESDモデル校として2年間にわたり、学校カリキュラムの中でESDの実践に取り組まれた宇部工業高校の取組を紹介します。

※ESD:Education for Sustainable Development(持続可能な開発のための教育)

日時

平成30年8月28日(火曜日) 13時10分~16時10分

場所

ときわ湖水ホール 大展示ホール

参加者

市内小中学校教職員(主に環境教育担当)、環境団体の活動として環境学習に携わる方

テーマ

  • 第1部 「電池を作ってみよう!」
  • 第2部 「環境教育における理科教育の役割~なぜ理科の道に進んだのか~」
  • 第3部 「持続可能な社会の構築に貢献できる資質・能力の育成に向けて ~地域社会や企業・大学との連携を通して~」

講師

  • 第1部、第2部

山口大学 教授  宇部興産(株) フェロー

安部 浩司 氏

  • 第3部

宇部工業高等学校 化学工業科 主任

大濱 進治 氏

※第1部は宇部興産(株)との連携企画です。
同社のスタッフにも御協力いただきます。

お問い合わせ

組織名称:市民環境部 環境政策課 地球温暖化対策係

住所:〒755-8601 宇部市常盤町一丁目7番1号

電話番号:0836-34-8245

ファックス番号:0836-22-6016