トップ > 報道発表 > 報道発表(平成30年度) > 「共生社会ホストタウンサミットin宇部」の詳細が決定!

ここから本文です。

公開日:2019年2月5日

報道発表

「共生社会ホストタウンサミットin宇部」の詳細が決定!

サミットの開催については11月26日に発表していますが、この度、サミットの詳細が決定しましたのでお知らせします。

会場

宇部市 ときわ湖水ホール(ときわ公園内)

平成31年2月16日(土曜日) 13時~16時

  1. 共生社会ホストタウン協議会設立宣言
  2. 基調講演
  3. 「東京2020パラリンピックを契機にした共生社会の実現」
    講演者:田口亜希(東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会アスリート委員)

  4. トークセッション
  5. テーマ「共生社会ホストタウンの取り組みについて」

    参加予定者

    • 株式会社ミライロ 代表取締役社長 垣内俊哉
    • 基調講演講師 田口亜希
    • 共生社会ホストタウン 川崎市長、飯塚市長、遠野市長、田川市長、宇部市長
  6. 共生社会ホストタウンジュニアサポーター認定式

2月17日(日曜日)10時30分~16時

  1. 書道家金澤翔子 書道パフォーマンス&金澤翔子 講演会(10時30分~12時)
       
    • 金澤翔子 席上揮毫
    • 金澤翔子 ダンスパフォーマンス
    • 金澤泰子(金澤翔子さんの母)講演会
    • 堀川玄太 ウォーターアートパフォーマンス
  2. 「書道家金澤翔子書展&彫刻家ハンス・ショール共生社会のための彫刻プロジェクトワークショップ原画展「さわって見る」」オープニングセレモニー(12時~)
  3. パラスポーツパーク(13時~16時)
    • パラリアン岩野博(車椅子バスケットボール)トークショー、フリースロー対決
    • パラスポーツ体験会
    • (ボッチャ、車椅子バスケットボール、卓球バレーボール、フライングディスク、タンデム自転車)

企画 展示プロフィール

  1. 書道家 金澤翔子書展&彫刻家 ハンス・ショール
  2. 共生社会のための彫刻プロジェクトワークショップ原画展「さわって見る」

    期間:2月7日~3月10日

    • 金澤翔子 書道作品展示・作品制作動画上映
    • ハンス・ショールと総合支援学校の子どもたち、市民が共同制作した共生アート作品と原画展示
    • ウルリケ・シューンハーゲン(ドイツの盲学校教師)と、市内小・中学生が制作した版画
  3. パラリンピック競技種目の紹介
  4. バリアフリーマップ作成取組紹介(山口大学連携事業)
  5. 共生社会ホストタウン登録自治体の取組などを紹介
  6. UNI-KUROアートプロジェクト作品展(黒石中生徒作成)
  7. 協賛企業紹介展示

関連資料

関連リンク

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

組織名称:観光・シティプロモーション推進部 観光・グローバル推進課 観光・グローバル推進係

住所:〒755-8601 宇部市常盤町一丁目7番1号

電話番号:0836-34-8353

ファックス番号:0836-22-6083