トップ > 報道発表 > 報道発表(平成30年度) > ガーデンシティ構想策定のための市民ワークショップを開催します

ここから本文です。

公開日:2018年5月15日

報道発表

ガーデンシティ構想策定のための市民ワークショップを開催します

本市が公害を克服し、工業都市として発展を遂げる過程で取り組んできた「緑と花と彫刻のまちづくり」を継承し、持続的に発展していくための新たなステージとして、市街地の整備に合わせた花の回廊づくり、市民・企業等と一体となった花づくりや緑化運動、産業化の促進など、「ガーデンシティうべ」を目指した取組を全市的に展開し、他都市に誇れる、魅力ある都市空間を形成していくため、今年度「ガーデンシティ構想」を策定します。

ついては、構想策定に市民の意見を反映させるためのワークショップを開催します。

なお、当日のご参加も受け付けしています。ご興味のある方は、ぜひお越しください。

  • ガーデンシティとは
  • 緑あふれる庭園のような街並みの都市のこと

  • ガーデンシティうべとは
  • 拠点を市役所周辺とときわ公園など、重点地区を中心市街地とし、歩道等の整備に合わせ、花や彫刻の集中配置、花の回廊づくりに取り組み、快適で潤いのある都市空間を形成します。

整備にあたっては、地元農業者による花き栽培の促進等、産業振興につなげます。

市民ワークショップ

まち歩きなどによる現況、課題の把握をして、「ここがこんなに変わるといいな」をテーマにワークショップを行います。

第1回

日時 平成30年5月20日(日曜日)13時から

会場 わいわいぱぁ~く(中央街区公園 宇部市中央町二丁目)

第2回

日時 平成30年7月8日(日曜日)13時から

会場 未定

第3回

日時 平成30年8月末頃

会場 未定

講師

白砂 伸夫(神戸国際大学教授、ランドスケープアーキテクト)

略歴

ランドスケープデザイン、建築、ガーデニングと幅広い分野で世界的に活躍。

ローズガーデンのデザインでは、バラの美的な表現が大きく評価されている。

第33回全国都市緑化よこはまフェア統括アドバイザー

ファシリテーター

國司 淑子(山口庭園都市文化研究所所長、ときわ公園ガーデニングカレッジ学長)

お問い合わせ

組織名称:総合戦略局 ガーデンシティ推進グループ  

住所:〒755-8601 宇部市常盤町一丁目7番1号

電話番号:0836-34-8485

ファックス番号:0836-22-6008