トップ > 報道発表 > 報道発表(平成30年度) > 「NASA Space Apps Challenge」のグローバルファイナリスト(トップ25)に宇部会場の作品が選ばれました

ここから本文です。

公開日:2019年1月8日

報道発表

「NASA Space Apps Challenge」のグローバルファイナリスト(トップ25)に宇部会場の作品が選ばれました

「NASA Space Apps Challenge」は、NASA(米航空宇宙局)などが公開している宇宙関連のオープンデータを使い、アプリやプロダクトを開発する全世界同時開催のハッカソンイベントで、10月20日、21日の2日間、東京など日本の6会場を含む世界約200以上の都市で開催されました。

参加者はNASAが出題した「世界に今必要なものは・・・」などの6つのジャンルの20の課題に対してアイディアを出し合い、2日間に渡りプロジェクト制作に取り組みました。今年の参加者は18,000人を超え、1,400弱のプロダクトが作成されました。

宇部会場は、Space Apps宇部事務局と宇部市宇宙教育推進協議会の共催、宇部天文同好会の後援で開催されました。

このたび、NASA(米航空宇宙局)がグローバルファイナリスト(トップ25)を決定し、宇部会場の作品が選ばれました。

また、1月中旬に、グローバルウィナー(最優秀賞)となる6作品が発表されます。

選定部門

データのベスト・ユース部門

選定された作品

作品名

People Visualizer

(地球観測データとオープンソースデータを用いた目に見えない人口層の可視化)

チーム名

Voice Raisers

チームメンバー

  • 君嶋里美さん
    (山口大学大学院創成科学研究科宇宙利用工学研究室学術研究員)
  • カティア バイブハブさん
    (山口大学大学院博士課程在籍)

関連資料

関連リンク

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

組織名称:教育委員会事務局 コミュニティスクール推進課 コミュニティスクール推進係

住所:〒755-0027 宇部市港町一丁目11番30号

電話番号:0836-37-2780

ファックス番号:0836-22-6071