トップ > よくある質問と回答 > 届出・証明書 > 【住民票】 平日の夕方や休日に住民票などの証明書を取るには?

ここから本文です。

更新日:2019年5月10日

【住民票】 平日の夕方や休日に住民票などの証明書を取るには?

質問

勤務の都合上平日の夕方や休日に住民票などの証明書が取りたいのですが、何か方法がありますか?

回答

マイナンバーカードをお持ちの人は、コンビニエンスストア等で住民票の写しと印鑑登録証明書が受取れます。詳しくは下記の関連リンクを参照して下さい。

なお、毎週木曜日(祝日を除く)については、本庁のみ19時まで延長窓口を行っています。(申請が限定されますので、ご注意ください。)

また、平日8時30分から17時15分までに電話で予約すれば、住民票と印鑑登録証明書は開庁時間外に受取りができます。(宿直室での受取りとなります。)

予約による受取り時間
平日 17時15分から20時まで
土曜日、日曜日及び祝日 9時から12時まで
予約してから7日経つと、予約は取り消しになりますのでご注意ください。
 
予約できる住民票及び印鑑登録証明書は、本人又は本人と同一世帯の方のものとなります。受取りの際に内容や、枚数などの変更はできません。
印鑑登録証明書の予約の場合は、印鑑登録番号をお尋ねいたしますので、必ず印鑑登録証(カード)を手元においてから連絡してください。

予約できる場所は、本庁と各市民センター、北部総合支所です。各施設の宿直室で受取りになります。

受取る際に、住民票の場合は来られる方の印鑑(認印で可)と本人確認書類(運転免許証など)をお持ちください。
印鑑登録証明書の場合は、請求した印鑑証明書の印鑑登録証と、来られる方の本人確認書類(運転免許証など)をお持ちください。
特に印鑑登録証を持参されていない場合は、証明書をお渡しできませんのでご注意ください。

手数料は、一通につき200円です。おつりが要らないようにお願いいたします。

お問い合わせ

組織名称:市民環境部 市民課 証明発行係

住所:〒755-8601 宇部市常盤町一丁目7番1号

電話番号:0836-34-8243

ファックス番号:0836-22-6017