トップ > よくある質問と回答 > 保険・年金 > 【後期高齢者医療】 限度額適用証・標準負担額減額認定証とは何ですか?

ここから本文です。

更新日:2019年5月10日

【後期高齢者医療】 限度額適用証・標準負担額減額認定証とは何ですか?

質問

後期高齢者医療制度の限度額適用認定証、限度額適用・標準負担額減額認定証とは何ですか?

回答

入院時や高額な外来診療(薬局を含む)を受けた場合の医療費の窓口負担額が自己負担限度額までとなることを認定するもの(限度額適用認定証)です。また、非課税の世帯の方に自己負担限度額に加え入院時の食事代(標準負担額)が減額されることを認定するもの(限度額適用・標準負担額減額認定証)です。

お問い合わせ

組織名称:健康福祉部 保険年金課 後期高齢者医療係

住所:〒755-8601 宇部市常盤町一丁目7番1号

電話番号:0836-34-8343

ファックス番号:0836-22-6019