トップ > よくある質問と回答 > 保険・年金 > 【年金】 国民年金の保険料はいくらですか? また、付加保険料とは何ですか?

ここから本文です。

【年金】 国民年金の保険料はいくらですか? また、付加保険料とは何ですか?

質問

国民年金の保険料はいくらですか?また、付加保険料とは何ですか?

回答

 国民年金第1号被保険者の保険料は定額で、平成30年4月分から31年3月分まで、月額16,340円です。
 納付方法は、金融機関・郵便局・コンビニエンスストアでの納付書払い、口座振替、クレジットカード納付及び電子納付があります。
 
 保険料を前払い(前納)や口座振替等を利用すると、保険料の割引きがあります。
 平成29年4月から納付書払い及びクレジットカード納付も2年前納ができるようになりました。詳しくは、下記リンク先をご覧ください。

 国民年金の第1号被保険者の方は、任意で16,340円に付加保険料(月額400円)を上乗せして納めることができます。付加保険料を納めると、老齢基礎年金に付加年金が上乗せされます。
 付加年金の年金額は、200円×付加保険料納付月数です。

 付加保険料に任意加入するときは、年金手帳又は基礎年金番号がわかるものと認印を用意して、保険年金課、北部地域振興課(市民生活係)及び東岐波・西岐波・厚南・原・厚東・二俣瀬・小野の各市民センターに申し出てください。
※国民年金基金に加入中の方、国民年金の第2号被保険者・第3号被保険者の方は付加保険料を納めることができません。

お問い合わせ

組織名称:健康福祉部 保険年金課 国民年金係

住所:〒755-8601 宇部市常盤町一丁目7番1号

電話番号:0836-34-8292

ファックス番号:0836-22-6019