トップ > 募集情報 > 暮らし・安心 > 引越助成金

ここから本文です。

更新日:2019年3月29日

引越助成金

本市への移住を促進するため、市外から市内への転入の際に必要な経費の一部を市の予算の範囲内において助成します。

※本助成金の利用に当たっては、事前に「宇部市UIJターン奨励助成金利用申込書(PDF:174KB)」の提出が必要です。移住に際しての住居の賃貸借(売買)契約日または当該契約が伴わない場合は本市への引越日のそれぞれ21日前までに要提出。詳しくはお問い合わせください。

助成対象者

次に掲げるすべての要件を満たす方

  • 市外から市内に転入し、宇部市に定住する
  • 移住に際しての引越代や仲介手数料などを支払う前かつ新住居に関する賃貸借(売買)契約締結日の前までに助成金の交付申請を行う
  • 助成金の交付申請後に宇部市に住民票を異動する
  • 事業所の人事異動に伴う転勤や就学などの一時的な転入ではない
  • 市税等を滞納していない※

※申請時に、市税等について「滞納がないことを証する証明書」を提出していただきます。

申請方法

申請用紙に記入し、必要書類を添えて受付(政策企画グループ)へご提出ください。

申請用紙は下記からダウンロードできます。

申請時に提出する書類

  • 宇部市UIJターン奨励助成金交付申請書(様式第2号)(PDF:191KB)
  • 市内で居住する住宅位置
  • 引越費用に係る見積書の写し(申請者または同一世帯内の者宛であること)
  • 採用通知書等の写し(専門人材で上限額の加算を受ける者のみ)
  • 専門資格の証明書の写し(該当職種で、上限額の加算を受ける者のみ)
  • 市税等の滞納がないことの証明書

※提出された申請書の内容により助成金額が決定します。決定した助成金額は、交付決定通知書により申請者にお知らせします。

※書類への押印はすべて同じ印鑑を使用してください。

※すべての書類の印影が同じでない場合は、書類の再提出をお願いします。

内容を変更する際に提出する書類

※提出された変更申請書により、助成金額を変更します。この際、交付決定通知書でお知らせした助成金額を上限として変更します。(助成金額の増額はできません。)

中止する際に提出する書類

完了した際に提出する書類

助成金を請求する際に提出する書類

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

組織名称:総合戦略局 政策企画グループ  

所在地:〒755-8601 宇部市常盤町一丁目7番1号

電話番号:0836-34-8480

ファックス番号:0836-22-6008