トップ > 募集情報 > まちづくり・ビジネス > 市内中小企業の人材確保を支援!宇部市人材確保支援事業費補助制度

ここから本文です。

更新日:2019年5月10日

市内中小企業の人材確保を支援!宇部市人材確保支援事業費補助制度

市内中小企業者の人材確保と、大学等卒業予定者、UIJターン希望者等といった求職者の市内就職や市内定着の促進を目的として、市内中小企業者が就職・転職情報サイトを利用する場合や働き方改革に取り組む場合等に要する費用の一部を補助します。

宇部市人材確保支援事業費補助制度

助成内容

補助事業 補助対象経費 補助率 限度額
求人情報発信支援1.
大手就職・転職情報サイトへの会社情報掲載
大手就職・転職情報サイトへの掲載料金 2分の1 40万円
求人情報発信支援2.
その他地方、業界特化型就職・転職情報サイトへの会社情報掲載
その他地方、業界特化型就職・転職情報サイトへの掲載料金
※ただし、求人情報誌等への掲載契約に付随する情報サイトへの掲載は対象外
2分の1 10万円
求人情報発信支援3.
県外合同企業説明会への参加
県外合同企業説明会への出展料等 2分の1 20万円
求人情報発信支援4.
ホームページの新規作成・改修
採用に関するホームページの新規作成または改修を専門業者に外注する際の費用 2分の1 20万円
求人情報発信支援5.
企業PR動画の制作
採用に関する企業PR動画制作を専門業者に外注する際の費用 2分の1 20万円
働き方改革推進支援1.
働き方改革、健康経営に関する研修等の実施
外部講師に依頼し、研修等(経営陣、推進担当部署向け)を実施する際の費用(講師の交通費含む。) 3分の2 10万円
働き方改革推進支援2.
就業制度や人事制度の改善、充実を行う事業
就業制度及び人事制度の充実に向けたコンサルティングを外注する際の費用 3分の2 30万円
働き方改革推進支援3.
ICT活用による業務改善の促進を行う事業
情報共有化、業務効率化のためグループウェアやRPA等を導入するための費用 3分の2 30万円
働き方改革推進支援4.
働き方改革や健康経営に関するアドバイザー支援事業
働き方改革や健康経営を推進するため、専門家による伴走型の支援を受ける際の費用 3分の2 40万円

募集期間

2019年4月15日(月曜日)から2019年6月28日(金曜日) ※予算がなくなり次第締切

助成対象事業者

中小企業及び法人登記を行っている小規模事業者のうち、市内に事業所(従業員がいない倉庫等は除く)を有する者

主な要件

  • 市内事業所への採用及び配属を目的としていること
  • 就職・転職情報サイトに会社情報を掲載する事業に応募予定の場合は、過去3年間において、就職・転職情報サイトの利用履歴がないこと ほか

申請方法

雇用創造課に申請書類を持参または郵送にて提出

※申請書類は雇用創造課に設置するほか、市ホームページからもダウンロード可能

関連リンク

お問い合わせ

組織名称:商工水産部 雇用創造課 雇用促進係

所在地:〒755-8601 宇部市常盤町一丁目7番1号

電話番号:0836-34-8356

ファックス番号:0836-22-6041

  • イベントカレンダー
  • オンラインサービス(図書館蔵書検索、ごみ収集日カレンダー、公共施設予約、電子申請、電子地図ほか)
  • よくある質問と回答
  • 相談窓口
  • 公共施設案内