トップ > 募集情報 > まちづくり・ビジネス > 中央公園テニスコートのネーミングライツ(施設命名権)パートナーを募集

ここから本文です。

更新日:2019年2月13日

中央公園テニスコートのネーミングライツ(施設命名権)パートナーを募集

更新履歴

  • 2019年2月8日 「愛称使用開始」及び「応募期間」を更新しました。

本市は、中央公園テニスコート(宇部市神原町一丁目7番45号)の新たなネーミングライツパートナーを募集します。

中央公園テニスコートは、22面のコートを有し、「おいでませ!山口国体」や「ねんりんピックおいでませ!山口2015」「第71回天皇賜杯・皇后賜杯全日本ソフトテニス選手権大会」などの全国大会の会場としても利用されているテニスコートです。

現在のネーミングライツパートナーとの契約が平成31年3月末に終了することから、新たなパートナーを募集します。

本市では、今後も、ネーミングライツパートナー制度により、公共施設等の安定した運営を確立し、市民サービスの向上と地域経済の活性化を図っていきます。

ネーミングライツパートナーとは

施設などに、企業名やブランド名を含んだ愛称を付けることのできる権利(施設命名権)を取得した法人など。本市では、平成23年度から制度を導入。現在、スポーツ施設2か所、歩道橋5か所でパートナー契約中。

ネーミングライツパートナーのメリット

宣伝効果

各種大会の開催や市が行う広報、メディア報道等により、幅広い宣伝効果が期待できる。

イメージアップ効果

地域貢献、社会貢献による企業イメージや商品ブランドのイメージアップが図れる。

ネーミングライツパートナー募集内容

対象施設

愛称使用開始

平成31年(2019年)6月1日~平成34年(2022年)3月31日(3年間)

※元号改正後は新元号及び年数に読み替えをお願いします

契約金額(命名権料)

年間200万円以上(消費税及び地方消費税を含む)

施設愛称の提案

企業名やブランド名などを含んだ愛称が付けることが可能。※条例で定める正式名称の変更を意味するものではありません。

応募要件

要件を満たす法人その他団体又は個人 ※別添募集要項参照

応募期間

平成30年12月3日(月曜日)~平成31年3月29日(金曜日)17時15分必着

応募方法

申請書を下記提出先に持参または郵送で提出(電子メール、FAXでの提出は不可)

※申請書は、市役所に設置のほか、市ホームページに掲載。

選定

選定委員会で、命名権料、施設名称案、その他の要素を総合的に判断し選定します。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

組織名称:観光・シティプロモーション推進部 文化・スポーツ振興課 スポーツ振興係

所在地:〒755-8601 宇部市常盤町一丁目7番1号

電話番号:0836-34-8628

ファックス番号:0836-22-6083