トップ > RSSについて

ここから本文です。

更新日:2018年3月31日

RSSについて

RSSとは?

宇部市では、市の新着情報などを皆様に簡単に取得していただけるよう、RSSによる情報発信を行っています。

RSSとは、XML形式のデータで、RSSリーダー(フィードリーダー)というソフトウェアやRSSリーダーの機能を持つブラウザなどを使うことによって、市の最新情報を簡単に確認することができます。市のRSSをご利用いただくためには、RSSリーダーなどが必要となります。

RSSリーダーとは

RSSリーダーでは、登録されたRSSを一斉に取得することができます。このことから、市から配信されているRSSのURLをRSSリーダーに登録しておくと、市などのホームページを一つ一つの開くことなく、まとめてRSSで配信されている最新の情報を確認することができます。

RSSリーダーはYahoo!JapanやGoogle(Google リーダー)等で無料で使用できるものが数多く提供されています。また、Internet Explorer8、Mozilla Firefox等といったブラウザやMicrosoft Outlook 2007のようなメールソフトでもRSSリーダーの機能を持っています。

市で配信しているRSS

下記のURLをRSSリーダーに登録することによって、各情報を取得することができます。

RSS1.0

RSS2.0

Atom

注意等

  • RSSリーダーの登録や取り扱い方法は、それぞれのソフトやサービスの説明をご覧ください。
  • 宇部市が使用しているRSSのバージョンは1.0、2.0、Atomになります。
  • RSSリーダーは、個人の責任の範囲で御利用ください。
  • 情報によっては、配信後、公開期限等により削除されたり、URLが変更となるものもあります。
  • システム保守のため、RSSの公開を一時停止することがあります。

お問い合わせ

組織名称:政策広報室 広報広聴課 広報係

住所:〒755-8601 宇部市常盤町一丁目7番1号

電話番号:0836-34-8123

ファックス番号:0836-22-6063